WLL Ryo.WORKS Hawaiiへ行こう! 誕生秘話:前編

goHawaii_NP

Photo courtesy Ryohei Yanagihara | SUNTORY

■アンクルトリスとTIKI(ティキ)カルチャー
サントリーの前身である洋酒の壽屋(ことぶきや)がトリスウイスキーのハワイキャンペーンを展開したのは昭和36年(1961年)、ミッドセンチュリースタイル花盛りし頃、当時の日本政府の貿易為替自由化施行のタイミングで、トリスを飲んで “夢の楽園” ハワイへ行ける、というキャンペーンが大きな話題となりました。

goHawaii_android

WLL Ryo.Works ハワイへ行こう! スマホマルチタイプ ケース

トリスでハワイ (Let’s Drink Torys and go to Hawaii TV-CM)

日本でウイスキーが大衆文化として定着し始めたまさに同時期、第2次世界大戦の揺り返しからか、米国ではポリネシア先住民文化とアメリカンカルチャー、そして楽園志向とスペースエイジとが結びつき、TIKIカルチャーとしてカリフォルニアやフロリダといったコースト沿いから、ラム酒をベースにしたカクテル、ジャングル・ジャズ、エキゾティカといったアイランドジャズ、TIKIバー(日本ではトリスバーだナ。アロハアンクル 談)、そして建築・家具、ホテルラウンジのデザインなどが一体となり、ハワイやポリネシア文化に憧憬を抱く白人層を中心に全米へと拡大、次第にシーンとして根づき始めます。

アンクルトリスは、カリフォルニアのTIKIシーンにポリネシアンポップの系譜として受け入れられ、現地にはカルト的なファンが存在しています。ティキアートの代表者として知られるハワイ出身でカリフォルニア・パームスプリングスにギャラリーを持ち、世界中へティキアート&カルチャーを発信するアーティスト SHAG(シャグ)もアンクルトリスの産みの親である柳原良平の大ファンであることを公言しています。SHAGの諸作品、そしてハワイみやげとしてお馴染みのティキ人形、アンクルトリスの顔を正面からジッと見比べてみてください。何か共通点がありませんか?

■なぜ、イラストにラナイ島が無いの?
写真はアンクルトリスが、アロハアンクルとなって登場する「トリスを飲んでHawaiiへ行こう! 」当時の新聞広告。ツアー催行前の広告には実際のツアー内容を掲載、ツアー催行後は実際に当選した旅客がハワイに滞在、日航機(JAL便)で帰国した模様も新聞広告として掲載されました。

当時の新聞広告 (ツアー催行前)

昭和36年(1961年)9月11日発行 毎日新聞より―
世界中のみんなが憧れる夢の島
ハワイへ行ける海外旅行積み立て預金証書が
100名様に当たる抽選券つき
トリススペシャルセール!

ハワイ旅行日程
第1日
夜 東京発 ハワイに向う
  ホノルル着 午後市内観光

第2日
オアフ島観光(真珠湾・ワイキキ・カピオラニ公園等)
ハワイの夜 観光

第3日
自由行動

第4日
朝 遊覧船にてホノルルより
カウアイ島に向う 同島観光
夕方 ホノルルに帰る

第5日
早朝 ホノルル着 飛行機にて
ハワイ島に向う ハワイ国立公園
コナコーヒー園 観光
コナにて宿泊

第6日
コナより飛行機にてマウイ島
に向う 同島観光 午後遊覧船
にてモロカイ島へ向う
モロカイ島に宿泊

第7日
モロカイ島よりホノルルに帰る
午後発 東京へ向う

第8日
東京着

※ 日程は一部変更になることがあります。

上記スケジュールを見れば、一目瞭然。「ハワイへ行こう!」ツアー内容にはもともとラナイ島は含まれていなかったのです。アロハアンクルは、別名パイナップル・アイランドと呼ばれるラナイ島へ行くかわりに、パイナップルを片手にしていたのでは!?

眺めているだけで想像が拡がる柳原良平の世界 -

さァ 「ハワイへ行こう!」

(後編に続く)

お取り扱い店舗:
サントリー イエノバ
H.I.S. Hawaii 新宿3丁目店 LEA LEA HAWAIIAN VILLAGE
ヨドバシカメラ
かながわ屋

UncleTorys_Shag

Aloha Uncle, Uncle Torys and Shag

The Air-Conditioned Eden (1950s Tiki Culture / Exotica Documentary)

Don Tiki – Tiki Culture in Hawaii (Featuring Martin Denny)

SHAG/Josh Agle “Jungle Drums”

#WLL #RyoWorks #goHawaii #AlohaUncle #アンクルトリス #SUNTORY #お酒 #ポリネシア #midcentury #デザイン #TIKICULTURE #Hawaii #Japan #California #Exotica #coast2coast #808ulahawaii

ラジオを聴いてハワイへ行こう!

ALOHA!!

連日猛暑が続きますが、如何お過ごしですか?突然ですが、少しでも一日を涼しく過ごす為のテクニックを伝授!インターネットラジオでハワイアンアイランドレゲエを聴いちゃいましょう◎

下の画像はハワイアンレゲエグループ、The Vitals(バイタルズ)の新曲「テンプテーション」、アイランドレゲエプリンス J-Boog(ジェイブーグ)との活動でも知られるLION FIYAH(ライオンファイヤ)をフィーチャーした一曲のソーシャルメディア告知用フライヤーですが、注目は下に一列に並ぶハワイのアイランドラジオステーションのロゴ!このロゴの下の電話番号に”この曲のリクエストをしてください!”という意味を込めたフライヤーなのです。ハワイアンレゲエ/アイランドレゲエはラジオステーション各局へのリクエストによるオンエア〜ローテーションによりヒットが拡大していきます。

vitals_808radiostations

ロゴ左からー

KCCN FM100(オアフ島)
ハワイのエンタメ界のビッグマン BIG TEEZE(ビッグティーズ)、PIPI(ピピ)がホストを務めるお馴染みエフエム ワンハンドレッド

ISLAND 98.5(オアフ島)
ハワイでご本人にも会いましたが本当にデカい!アーティストとしてラップも披露する BIG KOA(ビッグコア)、今年のCalifornia Rootsのホストを務めた美しすぎるDJとして知られるMELODY JAY(メロディジェイ)がパーソナリティーを務める人気レディオステーション

DA PA’INA 93.1(オアフ島)
ニューカマーや知られざる一曲をいち早くプッシュするPHAT JOE(ファットジョー)、コメディアン Augie T(オウジーティー)がパーソナリティーを務めるステーション

Q103(マウイ島)
マウイのディスクジョッキー DJ KAMIKAZE(DJ カミカゼ)、カリフォルニアルーツでもお馴染みのIRIE DOLE(アイリードール)がホストし、ドープなジャマイカンルーツチューンも連日プレイされているマウイのレゲエステーション

Q103_chart

Q103 トップ10

Native 92.5(マウイ島)
ナナナナ… のジングルでお馴染み マウイのNative 92.5、親日家シンガー Damien Awai(ダミアンアワイ)、ポリネシアンタトゥー&超美人ココナッツガール Chisa(チサディゾン)などがパーソナリティーを担当

chisa_tat

Chisa photo by Luna CarlIsle Intrinsic Images Photography

KWXX(ハワイ島)
ハワイアンヒップホップグループ SUDDEN RUSHのリーダー KING DON 1(キングドンワン)として活動するKE’ALA(ケアラ)、ビッグアイランド・ハワイ島ヒロの音楽一家 LONGAKIT OHANA(ロンガキットファミリー)の歌姫 POMAI(ポマイ)が朝の番組を届けるハワイ島に暮らす人々の”ピープルズアイランドレディオステーション”

beyondparadiseband_kwxx

Beyond Paradise Band LIVE at KWXX HO’OLAULE’A

kwxx_hoolaulea

今年で開催23年目を数えるアイランドミュージックフェスティバル KWXX HO’OLAULE’A

上記のステーションは2年ほど前からシステムにIP制限がかけられ、日本国内からラジオが聞けない状態になっています。そこで、インターネットラジオでホンモノのハワイ体験を求める皆さんに、FlyVPNという中国企業が提供する有料VPNサーバーをご紹介。これで全ステーションを気軽に楽しめるようになります。期間/時間制限付きの無料お試しもあるので、是非一度お試しを!(つい先日まで日本語ページがあったのですが、2020年東京オリンピックに向け、削除された模様….)

FlyVPN

FlyVPN

FlyVPN_mac

パソコンから流れるFEEL GOOD ISLAND MUSIC(フィールグッドアイランドミュージック)に身を委ねれば、あなたの部屋はいつしかハワイに!ついでにお気に入りの一曲をリクエストしちゃいましょう〜。英語のリスニングにも最適ですよ。

ラジオを聴いて、ハワイへ行こう!

アローーーーーーハ!!

MelloDJ

DJ Melody Jay (Island 98.5) “SUGAR CANE” Mixtape


Native925 Studio Sesh w/ Inna Vision “Prosper & Earn” LIVE ACOUSTIC