㊗️ 開催 RSD Drops 10月(10/24)リリース情報

アローハ!RSD Dropsとして8月に開催がスタートしたRSD(レコードストアデイ)第三弾 10月リリースにて弊社レーベル マハロ・アンリミテッドから、Discogsにも掲載されていないメガレア・ハワイアンAOR/ファンクアルバムがドロップされます!

Life_is_a_Beach_Keith

カリフォルニア・レイクポートに自身のスタジオ、音響会社 City of Light Recording & Sound Co.を経営。大型音響システムでUS TOP 40アーティストやローカルイベントのサポートを日々行っているプロデューサー、”KEITH”ことKEITH GAUDETTE。過去30年以上のキャリアを持つシンガーソングライターとして活動中だ。本作は1989年、ホノルルのSand Island Recordsによってリリースされたハワイとカリフォルニアを繋いで制作が行われたメガレア・ハワイアンAORファンクアルバムである。当時彼のレーベルマネージャーが所有していたワイキキビーチ南端にあるイリカイホテル10FのスイートにKEITHが約一ヶ月間滞在し書き上げられ、レコーディングはカリフォルニアで行われた。アルバムはホノルル市と念密にマーケティングを行ったユニークなプロジェクトであり、当時のハワイの風景を浮かび上がらせるコンセプトアルバムでもある。A-3 “KING KAMEHAMEHA”はハワイのクリスマスとも言えるカメハメハ・デイのためのクンフー・ファンク、A-4 “HOTEL STREET”はチャイナタウンの赤線エリアをシャットダウンするために商工会議所が仕掛けた曲という、何とも突っ込みどころ満載の楽曲が収録されている。ハワイ到着後、レンタカーでワイキキに入る瞬間がフラッシュバックするイントロ A-1 “LIFE IS A BEACH”〜アウトロにあたるB-5 “WHEN THE SUN SHINES”まで珠玉の10曲でハワイトリップー 過ぎ去る夏、そして深まる秋に想いを馳せながら楽しんでほしい一本。世界初オリジナルカセットリイシュー!

#本作はヴァイナルリリース&デジタル配信が予定されています。

KEITH GAUDETTE, He runs his own studio, City of Light Recording & Sound Co., in Lakeport, California. also known as “KEITH”, is a producer who supports US TOP 40 artists and local events every day with a large sound system. He is active as a singer-songwriter with a career of more than 30 years. This album is a mega rare Hawaiian AOR funk album released by Sand Island Records Honolulu in 1989, connecting Hawaii and California. KEITH stayed for about a month in a suite on the 10th floor of the Ilikai Hotel at the southern tip of Waikiki Beach, which was owned by his label manager at the time, and was recorded in California. The album is a unique project that has been carefully marketed with the city of Honolulu, and is also a concept album that brings out the scenery of Hawaii at that time. A-3 “KING KAMEHAMEHA” is called Kungfu Funk for Kamehameha Day, which is also called Christmas in Hawaii, and A-4 “HOTEL STREET” is a song set by the Chamber of Commerce to shut down the red-light district in Chinatown. This album is full of fascinating songs. By listening to this album, you will flash back the moment you enter Waikiki after renting a car at the airport. The first time ever original cassette reissue from MAHALO UNltd!

#This album is scheduled for vinyl releases and digital distribution.

KEITH_san_portrait

TIM006-CS_AB

タイトル:KEITH ” When the Sun Shines… Life is a Beach! ”
フォーマット:オリジナルマスター・オーディオカセットアルバム
バイアス ノーマルポジション タイプ I
価格:2100円(税別)
カタログ:TIM006-CS
JAN:4589909688183
レーベル:MAHALO UNltd(マハロ・アンリミテッド)
発売日:2020年10月24日
初回特典:MAHALO UNltd ステッカー
rsd_dropsRSD DROPS OCTOBER 参加作品
RECORD STORE DAY JAPAN OFFICIAL

cassette_week
CASSETTE WEEK 2020 参加作品

CASSETTE WEEK 2020 US OFFICIAL

LIFEISABEACH_HNL

mahaloUNltd_logo

㊗️ 開催 RSD Drops 8月(8/29)リリース情報

アローハ!8月にRSD Dropsとして開催がスタートするRSD(レコードストアデイ)第一弾の8月リリースは、注目の2タイトルが日本先行でドロップされます!

Rolando Sanchez & Salsa Hawaii “ALOHA MAMBO” Vinyl 7″ EP
(RSD Drops 8/29発売 限定盤)

AlohaMambo_JKT

AlohaMambo_Labels

フォーマット:アナログ 7″ EP、クリア・イエローカラーヴァイナル
カタログ番号:TIM002-EP
JAN:4589909688169
レーベル:Mahalo UNltd(マハロアンリミテッド)
価格:2000円(税別)
ディストリビューション:JET SET

お知らせ:本作品はRSD Drops 8月29日のリリースを予定しておりましたが、プレススケジュール遅延により、約2週間後の9月16日へと発売日が延期となりました。アーティストをはじめ、ご関係各位、RSDリリースを楽しみにしてくださっていた皆様へ深くお詫び申し上げます。マハロ・アンリミテッド
 #Frank Leto and PANdemonium カセットアルバム発売日(8/29)のご変更はございません。

RolandoSanchez_EP

ハワイを代表するラテンロック・サルサ界のスーパーリジェンド、ローランド・サンチェス&サルサハワイのスマッシュヒット”ALOHA MAMBO” EPが遂にリリース!ジャケットはやはりハワイの著名イラストレーター タミー・イーが担当、貴方をホノルルのラテンパラダイスへと誘います。

※本作は日本先行リリース後、ワールドワイドリリースが予定されています。

Rolando_Sanchez

ローランド・サンチェス&サルサハワイのリーダーであるローランド・サンチェスは、幾多の音楽賞受賞経験を持つ、現在のハワイを代表するラテンジャズ、ラテンロック、サルサパーカッショニスト、シンガーソングライター、RSCミュージックのレーベルプロデューサーだ。ニカラグア出身、サンフランシスコ近郊で活動を開始したローランドは、現地のラテンロックグループとセッション、レコーディングを重ね、1984年にハワイへと移住。DIANE & DA BOYZなどの初期ジャワイアングループのライブセッション参加から、ラテンジャズ・サルサの帝王ティト・プエンテ、サンタナグループに在籍、AZTECAなどレアグルーヴの世界でも著名なパーカッショニスト ピート・エスコヴェード、そしてプリンスとのセッションで世界的に有名になったピートの娘 シーラ・E などのビッグアーティスト達とも共演。アイランド・ジャズのメッカ、BLUE NOTE HAWAIIにおいても定期的に出演を重ねている。また、オアフ島のAMラジオステーションKNDI-AM1270にて、ハワイ在住 南米移民向け音楽番組のパーソナリティーとして毎週レギュラー出演し、ホットなラテン音楽をアロハとともにハワイ諸島全域に伝えている。まさに彼の故郷である南米・ニカラグア、サルサが生まれたNY、カリフォルニア~ハワイを、アイランドフレイヴァー溢れるラテンサウンドによって繋げているハワイ・ラティーノ界の重鎮である。

Rolando Sanchez & Salsa Hawaii オフィシャル
http://www.rolandosanchez-salsahawaii.com/
https://www.facebook.com/salsahawaii


FRANK LETO “FRANK LETO and PANdemonium” CASSETTE
(RSD Drops 8/29発売 限定盤)

FrankLeto_and_Pandemonium-original

あなたがパーティーをしたいなら、これはあなたのためのアルバムです。カリプソ、レゲエ、スカ、サンバのグルーヴはどんなパーティーでもホットになります!パーティー客とパーティーに溢れた家に最適な一本。このカセットは間違いなくあなたを躍らせますョ…レッツパーティー! – フランク

※本作は日本先行リリース後、ワールドワイドリリースが予定されています。

1989年にハワイ・レコーディングされたプリ・ジャワイアン期の貴重なアルバムがRECORD STORE DAY 2020限定盤としてカセットテープ・リリース。クリア・イエローシェル仕様です。

レゲエ、ソカ、サルサ、サンバ、ズークなど多文化的な音楽スタイルを融合させた独自のサウンドで、米国・メインランドを中心に精力的に活動している名バンド、Frank Leto and PANdemonium。’89年にハワイでレコーディングされた代表作『PANdemonium』がカセット化です。キャッチーなイントロに心躍るゴキゲンなソカ・チューンA1″Party Tonigh”。レイト80sな雰囲気満載のポップさが心地良いレゲエ・ナンバーA2″Time”。アフロビート、ルンバロック、リンガラといった趣のA3″Song For The Amazon”。ラテン・テイストを下地としたロックステディ・チューンB3″Even In Paradise”など全7曲を収録。日本企画の100本限定オフィシャル・リリース、ダウンロード・コード付属です。

Frank_Leto

フランク・レトは米国・メインランドで活躍するワールドミュージック、マルチ・カルチュラルアーティスト・ミュージシャンだ。音楽教育者でもある彼は、モンテッソーリ教育をベースにした音楽教育分野において数々の受賞を受けた人物でもある。カリプソ、ソカ、レゲエ、ハワイアン、ジャズ、ブルース、サルサ、サンバ、ルンバ、ザイディコ、アフリカン&ネイティブアメリカンなど多岐に渡るジャンルを横断し、あらゆる人種とレコーディングを重ねてきた。このカセットはハワイで1989年にレコーディングされたプリ・ジャワイアン期の貴重なレコーディングであり、アフロ・ファンク、レゲエ、そしてハワイアンラップのフィーチャーなどパーティー感溢れる彼の代表作のひとつでもある。彼の率いるFrank Leto and PANdemoniumは現在でも精力的に活躍中だ。

Frank Leto オフィシャル
https://www.frankleto.com/
https://www.facebook.com/frankletomusic/

FRANK_LETO_A
FRANK_LETO_B

フォーマット:カセットアルバム、ダウンロードコード付き(ボーナス2曲)、クリア・イエローシェル
カタログ番号:TIM005-CS
JAN:4589909688176
レーベル:Mahalo UNltd(マハロアンリミテッド)
価格:2000円(税別)
ディストリビューション:JET SET

cassette_week
CASSETTE WEEK 2020 参加作品

CASSETTE WEEK 2020 US OFFICIAL

mahaloUNltd_logo

EXOTIKA 2020

アロハ!

皆さんは1950年〜1960年代にハワイ〜カリフォルニアを拠点に世界へと拡がったTIKIミュージックを生んだエキゾティカ・ビッグスリー(Martin Denny, Arthur Lyman, Les Baxter)、そして戦前(1930年代後半〜)より活動を開始、テレビ番組出演のパイオニア、エキゾティカのルーツとされる第4の男 謎のインド人オルガンプレイヤー コーラ・パンディット(Korla Pandit)の存在をご存知でしょうか?

KorlaPandit
“The Godfather of Exotica” Korla Pandit
PC Korla The Movie 🎥

“EXOTICA BIG 3”

MartinDennyGroup
Martin Denny Group at The Tapa Room (Hilton Hawaiian Village)

Martin Denny
1970年代〜1980年代にかけて YMO(イエローマジックオーケストラ)やウォーターメロングループがカヴァーしたことで、日本のポップシーンでの人気が高く、YMOチルドレン、裏原系B-BOYによってフォローされ、”ファイヤークラッカー”をはじめとしたカバー曲が今なお取り上げられるエキゾティカ・キング、マーティン・デニー。YMOがテクノポップとして演奏したカヴァーは彼が亡くなる直前、2000年代初期のU.S. TOP 40においてもサンプリングされ、世界的なTIKIリヴァイヴァルと連動して、新たなフォロワーを生み出し続けている。

デニーはNYで生まれ、カリフォルニアの音楽学校で学んだ後、チャイニーズやバード・コールズ(鳥の鳴き声のモノマネ)で知られたヒスパニック系ハワイアンのセッションミュージシャンを雇って楽団として率い、オアフ島のヒルトンハワイアンビレッジのホテル内バーラウンジ、シェル・バーやタパ・ルームでエキゾティカやジャングル・ジャズをレギュラー演奏。同時にハワイ〜カリフォルニアのTIKIバーやラウンジで人気を博したアーティストだ。毎週金曜の夜にヒルトンで打ち上げられる花火を見ながら、エキゾティカの定番 ”ファイヤークラッカー”を聞けば、あなたは間違いなくハワイ・トリップの印象が変わるはずだ。

ArthurLymanGroup_ShellBar
Arthur Lyman Group at The Shell Bar (Hilton Hawaiian Village)

Arthur Lyman
かつてヒルトンハワイアンビレッジのカリア・タワー エリア内に存在したアメリカを代表する多面体ドームのパイオニアとして知られる建築実業家 ヘンリー J.カイザー(ハワイアンビレッジの前オーナー)が設計・建設したアルミニウムジオデシックドーム。※同時期に多面体ドームで特許を取得した発明家バックミンスター・フラーのスタイルから、一般的にはフラードームとも呼ばれる。

マーティン・デニー・グループを離れた後、日系シンガーやプレイヤーを雇い、そのアルミニウムドームでアイランドジャズを演奏し、アルバムのレコーディング(!)まで行っていたのはエキゾチカ・ビッグ3の中でも唯一ハワイ生まれのマルチプレイヤー・ビブラフォン奏者 アーサー・ライマン。リリースされたアルバムは当時最新技術であったHi-Fiステレオエフェクトが駆使され、3Dエキゾティカ・ラウンジミュージックとも呼ばれた。その当時の雰囲気は、映画「ハワイの若大将」のワンシーンでも確認することができるはずだ。日本でも70年代のザ・ドリフターズのTVバラエティ「8時だョ!全員集合!」のカトちゃん登場テーマとして知られる(ちょっとだけよ..)”タブー”は、彼の最もよく知られたエキゾチカ・アレンジ曲とされている。(Tabooはキューバの作曲家 マルガリータ・レクオーナのペンによるもの)

keiserdome
KaiserDome_ HNL
Kaiser Aluminum Dome (Hilton Hawaiian Village) | PC Wenkam photo | tikiroom.com | American Wind

ArthuLymanGroup
THE EXOTIC SOUNDS OF Arthur Lyman AND HIS GROUP | PC tikiroom.com

HILTON_HAWAIIAN_VILLAGE_50s
Hawaiian Village Hotel Map 1959 | PC Kamaaina56 Flickr

Les Baxter
彼らが演奏するエキゾチカ・ヒットを作曲、また 巧みなアレンジで過去のアフロキューバン佳曲をエキゾチカカバーしたことで知られるのはテキサス生まれ、主にメインランドで活躍したコンポーザー・アレンジャーの鬼才 レス・バクスター。デトロイトでピアノを学んだ彼は、コンセプトアルバムの名作を連発し、オーケストラを率いてエキゾティカ、TIKIミュージックの確立を成し遂げ、カリフォルニアのニューポートビーチでその生涯を終えた。彼の”Quiet Village”は、マーティン・デニーが世界中で大ヒットさせたエキゾティカの名曲として、現在でも語り継がれている。

LesBaxterRitualOfTheSavage_album

LES BAXTER AND HIS ORCHESTRA “Ritual of the Savage” Reissue
PC: WaxTime

“The Godfather of Exotica” Unversal Language of Music

Korla Pandit
上記でご紹介したエキゾチカビッグ3が多大な影響を受けたとされるのは、The Godfather of Exoticaとして知る人ぞ知るコンポーザー、ピアノ・ハモンドオルガン奏者、Korla Pandit(コーラ・パンディット)エキゾティカ界のサン・ラとして知られているとかいないとか。

ミズーリ州生まれのアフリカ系アメリカ人(ライトスキン:肌の薄い黒人)であった彼は、1930年代後半、L.A.へ移住したのち、ニューデリー生まれのインド人と名乗り、生涯を通じて活動したー

第二次世界大戦後はハリウッドテレビ番組にオルガンの生演奏で出演。初期テレビ放送のパイオニアとして一躍時の人に。当時は米国の人種差別問題もあり、移住当初はメキシコ人と偽り、その後 白人女性とメキシコで結婚(黒人はカリフォルニア州内での結婚が禁じられていたため)、家族の勧めから”インド人”となって音楽業界への潜伏に成功。

主にドゥーワップなどの黒人音楽をリリースしていたインディペンデントレコードプレス工場兼、レーベル Vitaで1950年から作品のリリースを開始したコーラ。その後、自らのインディペンデントレーベル Indiaを1954年に立ち上げる。その後、SFベイエリアのレーベル Fantasyからも作品はリリースされた。生涯、自身のアイデンティティを偽り、インド人として半生を通した彼は1998年の彼の死後に黒人であったことが明らかにされた。

Korla_Vita
VITA RECORDS | Korla Pandit album advertisement

Korla_Bronze statue

ミズーリ州でライトスキンの黒人として産まれ育ったジョン・レッド。1930年代終わりにハリウッドに移り住み、名前をコーラ・パンディットと変え、インドから来たミュージシャンとして、TV番組で人気者となった。その半生を追うドキュメンタリー Korla : コーラ (2015)
日本語版上映、正規盤リリースが待たれる。

CSD 2019 : Rolando Sanchez & Salsa Hawaii “Aloha Mambo” + 1 EP カセット発売!


アローハ!ハワイを代表するラテンジャズ・サルサ界のスーパーリジェンド、ローランド・サンチェス&サルサハワイのスマッシュヒット”ALOHA MAMBO” EPが、カセットテープでUK、US、ハンガリー、そして日本にて開催されるカセットストアデイ(CSD: CASSETTE STORE DAY)にて、本日 10/12(土)リリースとなりました。

オンラインストアにて発売中!

日本のJAZZメディアでもリリース当初話題となった踊れる表題曲 “ALOHA MAMBO”、ホノルルのナイトライフを演出するDJフレンドリーなラテンブレイクビーツ ”DESCARGA HONOLULU”、 ダウンロードカード(オリジナル2曲、ボーナストラック1曲、320K MP3)付き全3曲のカセットシングルが遂に国内限定リリース!カバーアートデザインはハワイで著名なイラストレーター・著者として知られるタミー・イーが担当しています。

Rolando_Sanchez

■ローランド・サンチェス&サルサハワイ
グループのリーダーであるローランド・サンチェスは、幾多の音楽賞受賞経験を持つ、現在のハワイを代表するラテンジャズ、ラテンロック、サルサパーカッショニスト、シンガーソングライター、RSCミュージックのレーベルプロデューサーだ。

ニカラグア出身、サンフランシスコ近郊で活動を開始したローランドは、現地のラテンロックグループとセッション、レコーディングを重ね、1984年にハワイへと移住。DIANE & DA BOYZなどの初期ジャワイアングループのライブセッション参加から、ラテンジャズ・サルサの帝王ティト・プエンテ、サンタナグループに在籍、AZTECAなどレアグルーヴの世界でも著名なパーカッショニスト ピート・エスコヴェード、そしてプリンスとのセッションで世界的に有名になったピートの娘 シーラ・E などのビッグアーティスト達とも共演。

Tito Puente – Sheila E – Rolando Sanchez & Salsa Hawaii Circa 1999 PC RSC Music Productions Hawaii

アイランド・ジャズのメッカ、BLUE NOTE HAWAIIにおいても定期的に出演を重ねている。また、オアフ島のAMラジオステーションKNDI-AM1270にて、ハワイ在住ヒスパニック系向け音楽番組のパーソナリティーとして毎週レギュラー出演し、ホットなラテン音楽をアロハとともにハワイ諸島全域に伝えている。まさに彼の故郷である南米・ニカラグア、サルサが生まれたNY、カリフォルニア〜ハワイを、アイランドフレイヴァー溢れるラテンサウンドによって繋げているハワイ・ラティーノ界の重鎮である。

カセットストアデイジャパン2019 参加作品
CASSETTE STORE DAY JAPAN
2019年10月12日(土)発売

カセットストアデイ以降、DISK UNION御茶ノ水駅前店にて開催されるCSD JAPAN POP-UPフェアにて販売決定!(開催期間:〜2019/10/19まで)Discogsステッカー特典付き。店舗最新情報はTwitterをご確認ください。

DU_CSD
CSD2019 dulogo

discogs_sticker

ローランドサンチェス&サルサハワイ
アロハマンボ プラスワン EP
Rolando Sanchez & Salsa Hawaii
“ALOHA MAMBO” +1 EP

仕様:C-20 カセットテープ、ノーマルポジション、完全限定盤

A: Aloha Mambo / Descarga Honolulu
B: Descarga Honolulu / Aloha Mambo

DLカード付き:
ボーナストラック Sueno Paraiso
※ダウンロードカードは、高音質 MP3 320Kにて提供されます。

ローランドサンチェス&サルサハワイ
Rolando Sanchez & Salsa Hawaii

アート:タミー・イー
Tammy Yee

レーベル:ISLAND ROOTS ON WAX
カタログ番号:TIM002-CS
JAN::4589909688138
定価:1,375円(税込)
ディストリビューション:10th Island Media
ライセンス:RSC Music Productions Hawaii

“Island Mele” by Mr. John Berger!! (Writer Music Reviews)
“Aloha Mambo” ©2016 New Zalsa Music-ASCAP Rolando Sanchez (RSC Music Hawaii)
When Rolando Sanchez came to Hawaii in 1984 there were two distinct types of Hispanic music in play here. One was the contemporary salsa music that Puerto Rican military personnel enjoyed. The other was the folkloric Jibaro music played by members of Hawaii’s Kamaaina Puerto Rican community. Nicaraguan by birth but a product of the San Francisco music scene, Sanchez believed that contemporary Hispanic music should not remain isolated within those two ethnic communities. With his first Hawaii recordings, he connected with the local mainstream. On his new CD-single, Sanchez leads a five-piece group in expressing his love for Hawaii, mambo-style. A second instrumental track showcases the rhythm section.

レゲエを聴いてハワイへ行こう!VOL.4 日系レゲエRnBヒップホップ Rappa Nui 濱田, Ryan Hiraoka 平岡, Maryanne Ito 伊東, Nick Kurosawa 黒澤 + Ohtoro, Jah Gumby 村上, Joey “Hawaiiantist” 村岡, Wise Owl, Tassho Pearce (EMIRC), Kevin Okimoto 沖本, カラ田中(友情出演), Mark Saito 斉藤, Hikariyama Torao 光山虎夫(友情出演)

NIKKEI_REGGAE





























Aloha! If you think you are a Nikkei musician or group, please apply to us. Mahalo

Aloha! Inā ʻoe e manaʻo he mea hoʻokani Nikkei a mea ʻulu paha hui, e ʻoluʻolu e pili iā mākou. Mahalo

HAWAIIAN ISLAND RADIO PROGRAM マハロ ヨコハマ

MAHALO_YOKOHAMA

MAHALO YOKOHAMA

アロハ!来年3月に本格放送が開始される横浜市中区のコミュ二ティラジオステーション横浜マリンFMにて、ハワイアンアイランドミュージック〜キャリルーツを中心にお届けする当社企画音楽情報番組 MAHALO YOKOHAMA (マハロ ヨコハマ) が、マリンFM スタートアッププログラムとして参加決定いたしました。現在、番組スタートに向けてコンテンツを急ピッチで準備中!

港ヨコハマとハワイ〜カリフォルニア〜南太平洋を繋ぐ、魅力的な音楽情報番組を目指しています。どうぞご期待ください!

横浜マリンFM Official
Facebook
twitter

#YokohamaMarineFM #NewRadioStation #NewProgram #HawaiianIslandRadioProgram #IslandRadio #MahaloYokohama #Aloha #radiko

ニュースリリース:ハワイアンアイランドミュージックをアナログLPレコードに― クロスメディア広告パッケージ「アイランドルーツ オン ワックス」2017年 第四期リリースを販売開始

エリアコード株式会社(本社:神奈川県横浜市泉区 代表取締役:佐藤秀哉)は、2017年現在、ハワイを起点とし、カリフォルニア、そしてサウスパシフィックへと拡大を続けるハワイアン・アイランドミュージックシーンで注目されるアーティストのフレッシュな新曲、ハワイのラジオステーションでは既に定番となっているアイランドヒットの数々を四季に分け、4アーティストごとパッケージ。世界的に需要の高まるアナログレコード、カセットテープ、ダウンロードカードの制作と流通を基本に、クライアントによる製品サービス広告、オンライン広告、ソーシャルメディアプロモーションを組み合わせたクロスメディア広告パッケージ「アイランドルーツオンワックス」2017年 第四期リリースを2017年12月25日(月)より販売いたします。

クロスメディア広告パッケージ「アイランドルーツ オン ワックス」
貴社の製品サービスをアイランドミュージックの楽曲と共に広告パッケージ化ー レコードジャケット、レーベル、ダウンロードカードに御社製品サービスのロゴ、またはアートワークを掲載。また、ダウンロードカードからリンクされるボーナストラックダウンロードページには、バナーリンクを設置。Facebook、Twitter、Instagramなどの各種ソーシャルメディアプロモーションもオンタイムに連動します。アルバム単位でじっくり聴きたいアイランドアーティスト達の作品を30cmアナログLPレコードへ。今期より国内工場製造による短納期・高品質180g重量盤LPが基本パッケージに新登場、LPは2枚組へも対応(オプション)しました。また、昨今 米西海岸を中心に再評価、流行の兆しのある日本盤ならではのレコード文化として知られるレコード帯(英語表記:OBI、巻き帯)を広告オプションに追加しました。本格的なリスニングに耐えうる世界各国のアナログマスタリング職人が手掛ける高品位アナログマスタリング、最高品質国内製造レコードプレスを組み合わせ、こだわり派のヴァイナルコレクターやリスナー、オーディオマニアも納得の帯付き重量盤LPパッケージが選択可能となりました。さらに、2018年よりLPレコードファンならでは愉しみのひとつであるレコードディスプレイを引き立てるハワイアンコアウッドによるディスプレイ専用フレームの企画開発を開始(*1)いたします。

180gramvinyl
180gアナログLP重量盤(イメージ)
Image courtesy vinylgourmet.com

OBIFEST
日本盤レコード帯 (OBI) のレコードイベントフライヤー(参考)
Image courtesy CONTACT RECORDS

第四期に当たる今回のリリースには、ハワイ・オアフ島のヒップホップコミュニティの中心人物であり、新作では若手ハワイアンRnBシンガー Hakumon(ハクモン)との共演など、ジャンルを横断し、数々のラジオヒットを放つハワイヒップホップ界の若頭 I.A.(アイエー)。1984年に日本人として初めてジャマイカ・サンスプラッシュに出演。河内音頭レゲエで観衆を沸かせたジャパニーズレゲエの伝説 James Bong(ジェームズ・ボン)aka. 若井ぼん。1970年代のハワイアン・ルネサンス、フラ、そしてハワイアンミュージックの文化的な復興を受け、80年代以降、ハワイで急速に拡大したハワイアン・ラスタファリ、レゲエミュージックの流れから、ハワイの新たなユースカルチャーとしてJAWAIIAN(ジャワイアン)を提唱。1990年にアルバム “HAWAIIAN REGGAE(ハワイアンレゲエ)” をリリースしたハワイアンレゲエ界の父であり、毎年9月末 ハワイ島・ヒロにて開催されているローカルFM局 KWXX主催のミュージックフェス Ho’olaule’a(ホラウレア)にリビング・リジェンドとして毎年出演するレゲエシンガー Bruddah Waltah(ブラダ・ウォルター)。ヒップホップ、RnB、レゲエといったアーバンアイランドヒッツをオアフ島のダウンタウンから、対岸のカリフォルニアへも発信する2人組ポリネシアンプロデューサー Slapp Symphony(スラップ・シンフォニー)がフィーチャーされます。

■広告パッケージについて
広告パッケージは、以下の4パッケージとなります。

Kamaʻāina(カマアイナ)パッケージ
アーティスト:I.A.(アイエー)
ハワイ語でネイティブの意味である”カマアイナ”を冠したパッケージ。


I.A. featuring Hakumon – ONE TIME Acoustic Remix (Official Music Video)

Ikoka(イコカ)パッケージ
アーティスト:James Bong(ジェームズ ボン)
関西弁の”イコカ”を冠したパッケージ。


James Bong aka.若井ぼん in Raggae Sunsplash 1984

Howzit(ハウゼ)パッケージ
アーティスト:Bruddah Waltah(ブラダ ウォルター)
ハワイアンピジン(スラング)の挨拶を冠したパッケージ。


18th Annual KWXX Ho`olaule`a – Bruddah Waltah “Don’t Let Me Down / Keep Hawaiian Lands”

Akamai(アカマイ)パッケージ
アーティスト:Slapp Symphony(スラップ シンフォニー)
ハワイ語で”エキスパート”を冠したパッケージ。

■ハワイアン・アイランドミュージックとは
観光で多くの日本人が訪れるハワイ。観光産業の外に少し目を向ければ、ハワイ独自の豊潤な音楽文化が耳と目から飛び込んで来ます。お土産として、また人種を超越した音楽ジャンル、エンタテインメントとして本場ジャマイカに勝るとも劣らないパワフルなリリース量を誇るハワイアン・アイランドレゲエ。そのレゲエミュージックに大きな影響を与えているアーバンアイランドミュージック(RnB、ヒップホップ)また、ハワイアンルーツミュージックをベースに人種のるつぼハワイ同様、複雑にミックスされたポピュラー音楽(ロック、カントリー、ブルース、ゴスペル)は、島を訪れたビジター達にアロハ、そして極上の癒しを与え、アイランドレディオから連日流れるアイランドジャムはハワイを訪れる、またハワイ滞在を心待ちにするビジターのマインドを楽園へと誘います。

■Island Roots On Wax(アイランドルーツ オン ワックス)とは
魅力的なミュージックコンテンツをフレッシュなアナログ盤パッケージとしてシリーズ化、紹介していくのが本企画「アイランドルーツ オン ワックス」です。ハワイを起点としたハワイアン~アイランドレゲエの新曲、重要曲、話題のアルバムをアナログ 5インチ/7インチ/10インチ EP/12インチLP、また全世界的なアナログリヴァイヴァルにより、レコードと共に注目されるメディア、ミュージックカセットにて展開。リリースされたカタログに針を落とせば、ジャワイアン~ハワイアンレゲエ~アイランドレゲエ、そしてそれらと関係の深いア-バンアイランドミュージックシーンの文脈までをも俯瞰できる世界初企画です。

Facebook: https://www.facebook.com/IslandRootsOnWax/

■パッケージ概要
・黒盤/クリアー/カラー/ピクチャー/マーブル/スプラッターカラー(3色混合)アナログ’5(片面1曲収録)/’7(両面2曲収録)/’10シングルEP(両面2曲より収録)/ 12インチアルバムLP
基本パッケージ:5インチピクチャー/7インチEP 300枚/タイトル、10インチEP 500枚/タイトル、12インチLP 300枚〜/タイトル、通常盤/重量盤
LPレコード2枚組 オプション:300枚/タイトル〜
帯 OBI (LP巻き帯)オプション:300枚/タイトル〜
基本+変形レコードオプション: 500枚/タイトル~、
ダウンロードカード/カセットオプション: 各300枚(本)~
・ロゴ、レーベル全面、ピクチャー全面 4C印刷可、CMYK 4色 カラージャケット(レコード)、クリアビニール+ステッカー(ピクチャー)
・ロゴ、レーベル全面印刷、ボーナストラック付き ダウンロードカード
・ダウンロードアクセスページ、アーティスト紹介ページ リンクバナー
・ソーシャルメディア(Facebook、Twitter、Instagram)によるリアルタイム情報拡散
・大手レコード店 販売チャネルによる日本国内流通
・高品質 米国レコードプレス、及び、US・UK・ドイツ アナログヴァイナルマスタリング
・製品・サービスに併せた各種レコードオプション
・製品・サービスに併せたダウンロードカード増刷オプション
・製品・サービスに併せたカセットテープオプション
・アーティスト公演時 チケット予約優先権、ミート・アンド・グリート(握手、楽屋訪問)
・商品割引販売

<5つの特徴>
・レコード、カセットメディアの特性上、半永久的に持続できるロングターム広告掲出が可能
・製品サービスのイメージにマッチしたコンテンツ(楽曲)、レコードフォーマット(カラー/ピクチャー/変形/重量盤)、カセット(カラー40色~)を選択可
・例年4月に開催されるRECORD STORE DAY、2016年より日本でもスタートしたCASSETTE STORE DAY、各種イベントとの連動
・ハワイ関連イベント、トラベルデスクでの連動、ライブハウス/ナイトクラブでのライブイベント開催
・国内アナログメディア販売流通網

■価格
基本パッケージ 5インチEPピクチャーディスク :540,400円(税別)
基本パッケージ 7インチEPレコード:808,000円(税別)
基本パッケージ 10インチEPレコード:1,080,800円(税別)
基本パッケージ 12インチLPレコード:1,280,800円(税別)
基本+LPレコード2枚組(オプション)300枚 1,880,800円(税別)〜
帯 OBI(オプション):300枚 100,000円(税別)〜
基本+変形レコード(オプション):500枚 1,280,000円(税別)~

各タイトル共通の価格となります。

オプション:下記サービスページにて詳細をご参照ください。
https://www.areacode045.net/808ulahawaii

■広告スペース(レコードサイズ)について
今期よりこれまでのパッケージに加え、通常盤/180g 重量盤 30cm LP(1枚/2枚組)、帯付き/帯なし、黒盤/カラー盤のいずれかが選択可能です。

広告スペースの詳細につきましては、弊社までお問い合わせください。

■リードタイムについて
世界的なアナログレコード需要の高まりを受け、ご発注から納期まで最短1.5か月〜通常約4か月の制作期間を要します。複数の米国本土、及びカナダのレコードプレス工場と提携することにより、スケジュール遅延による広告投入タイミングのズレを防ぎます。また、今回より広告パッケージに追加されたアナログ 30cmLPは、国内製造により最短1.5か月のリードタイムにより製造が可能です。ダウンロードカード増刷オプション/カセットテープによるプリプロモーションは、通常約1か月の制作期間にてスタートできます。

■今後の展望
四季に分け、4アーティストの作品をパッケージ。アナログレコード、ダウンロードカード、ミュージックカセットを用いた広告モデルとして、年間16クライアント製品/サービスの広告掲出を見込む。

注*1:2018年夏発売予定

【エリアコード株式会社について】
本社:〒245-0003 神奈川県横浜市泉区岡津町2184-11
代表者:代表取締役 佐藤秀哉
設立:2014年2月18日
資本金:300万円
Tel:045-719-0019
Fax:045-410-9247
URL:http://www.areacode045.net

事業内容:モバイルグッズ製造、各種ノベルティ企画、輸入卸、ハワイ、アイランド系広告代理及び広告企画

ニュースリリース:ハワイアンアイランドミュージックをアナログレコードとカセットに― クロスメディア広告パッケージ「アイランドルーツ オン ワックス」2017 第三期リリースを販売開始

エリアコード株式会社(本社:神奈川県横浜市泉区 代表取締役:佐藤秀哉)は、2017年現在、ハワイを起点とし、カリフォルニア、そしてサウスパシフィックへと拡大を続けるハワイアン・アイランドミュージックシーンで注目されるアーティストのフレッシュな新曲、ハワイのラジオステーションでは既に定番となっているアイランドヒットの数々を四季に分け、4アーティストごとパッケージ。世界的に需要の高まるアナログレコード、カセットテープ、ダウンロードカードの制作と流通を基本に、クライアントによる製品サービス広告、オンライン広告、ソーシャルメディアプロモーションを組み合わせたクロスメディア広告パッケージ「アイランドルーツ オン ワックス」2017年 第三期リリースを2017年4月17日(月)より販売いたします。

クロスメディア広告パッケージ「アイランドルーツ オン ワックス」
御社の製品サービスをアイランドミュージックの楽曲と共に広告パッケージ化ー レコードジャケット、レーベル、ダウンロードカードに御社製品サービスのロゴ、またはアートワークを掲載。また、ダウンロードカードからリンクされるボーナストラックダウンロードページにはバナーリンクを設置。Facebook、Twitter、Instagramなどの各種ソーシャルメディアプロモーションもオンタイムに連動します。3色のカラーチップを混合させたカラフルなスプラッター、マーブルレコードのほか、製品/サービスのイメージをダイレクトに表現できるピクチャーディスク、全面広告オプションを今期リリースより採用。ピクチャー+変形レコードといった柔軟なカスタマイズにも対応できます。また、新たにピクチャーディスク 5インチパッケージ(33回転盤)が基本パッケージに加わり、フルカラーイメージを用いた鮮やかなセールスプロモーションが低価格にて実現可能となりました。

第三期に当たる今回のリリースには、オアフ島のナイトライフを彩るハワイアンサルサ・ラテンロックの重鎮 Rolando Sanchez(ローランド サンチェス)、ハワイ島コナサイドで活躍するアイランドソウル/RnB、ヒップホップレゲエプロデューサー Jazz Kaiwiko’o(ジャズ カイウィコオ)、ハワイ各島~カリフォルニアのラジオステーションでトラックメーカー DubMaster Kahn(ダブマスターカーン)プロデュースによるスウィートなラヴァーズロックがへヴィーローテーション中のシンガー Kapena Mokiao(カペナ・モキアオ)、ハワイ諸島 全島で知名度、人気、実力、共にナンバーワン。過去6回のハワイツアーを成功させている日本を代表するレゲエ歌手 Likkle Mai(リクル マイ)がフィーチャーされます。

■広告パッケージについて
広告パッケージは、以下の4パッケージとなります。

Jibaro(ジバロ)パッケージ
アーティスト:Rolando Sanchez(ローランド サンチェス)
プエルトリコの民族音楽”ジバロ”を冠したパッケージ。

Rolando Sanchez & Salsa Hawaii“Aloha Mambo”(Official Audio Video)

Mabuhay(マブハイ)パッケージ
アーティスト:Jaz Kaiwiko’o(ジャズ カイウィコオ)
フィリピン・タガログ語で”乾杯”や”万歳”の意を冠したパッケージ。

Jaz Kaiwiko’o “Broken” Feat. Rae Rosero (Official Music Video)

Kapu(カプ)パッケージ
アーティスト:Kapena Mokiao(カペナモキアオ)
ハワイ語でタブー(禁忌)を冠したパッケージ。

Kapena Mokiao “Lovers Chune” Prod. by DubMaster Kahn (Official Audio Video)

Kimono(キモノ)パッケージ
アーティスト:Likkle Mai(リクル マイ)
日本の着物を冠したパッケージ。

LIKKLE_MAI_PICTURE

LIKKLE MAI ピクチャーディスク(イメージ)

■ハワイアン・アイランドミュージックとは
観光で多くの日本人が訪れるハワイ。観光産業の外に少し目を向ければ、ハワイ独自の魅力的なミュージック・カルチャーが目と耳から飛び込んで来ます。お土産として、また人種を超越した音楽ジャンル、エンタテインメントとして本場ジャマイカに勝るとも劣らないパワフルなリリース量を誇るハワイアン・アイランドレゲエ。そのレゲエミュージックに大きな影響を与えているアーバンアイランドミュージック(RnB、ソウル、ヒップホップ)また、人種のるつぼハワイならではのナイトライフを彩るハワイアンサルサといったワールドミュージックは、島を訪れたビジター達に極上の癒しを与え、アイランドレディオから連日流れるアイランドジャムはハワイを訪れる、またハワイ滞在を心待ちにするビジターのマインドを楽園へと誘います。

■Island Roots On Wax(アイランドルーツ オン ワックス)とは
魅力的なミュージックコンテンツをフレッシュなアナログ盤パッケージとしてシリーズ化、紹介していくのが本企画「アイランドルーツ オン ワックス」です。ハワイを起点としたハワイアン~アイランドレゲエの新曲、重要曲、話題曲をアナログ 5インチ/7インチ/10インチ EP、またアナログレコード同様、全世界的なアナログ回帰メディアとして注目されるミュージックカセットにて展開。リリースされたカタログに針を落とせば、ジャワイアン~ハワイアンレゲエ~アイランドレゲエ、そしてそれらと関係の深いア-バンアイランドミュージックシーンの文脈までが俯瞰できる世界初企画です。

Facebook: https://www.facebook.com/IslandRootsOnWax/

※今季からより広範な音楽ジャンルに対応するため、名称が変更となりました。

■パッケージ概要
・マーブル/スプラッターカラー(3色混合)アナログ’5/’7/’10インチ、シングルレコード(2曲収録)
基本パッケージ:5インチピクチャー/7インチ 300枚/タイトル、10インチ 500枚/タイトル、
基本+変形レコードオプション: 500枚/タイトル~、
ダウンロードカード/カセットオプション: 各300枚(本)~
・ロゴ、レーベル全面、ピクチャー全面 4C印刷可、CMYK 4色 カラージャケット(レコード)、クリアビニール+ステッカー(ピクチャー)
・ロゴ、レーベル全面印刷、ボーナストラック付き ダウンロードカード
・ダウンロードアクセスページ、アーティスト紹介ページ リンクバナー
・ソーシャルメディア(Facebook、Twitter、Instagram)によるリアルタイム情報拡散
・大手レコード店 販売チャネルによる日本国内流通
・高品質 米国・カナダ レコードプレス&マスタリング
・製品・サービスに併せた各種レコードオプション
・製品・サービスに併せたダウンロードカード増刷オプション
・製品・サービスに併せたカセットテープオプション
・アーティスト公演時 チケット予約優先権、ミート・アンド・グリート(握手、楽屋訪問)
・商品割引販売

<5つの特徴>
・レコード、カセットメディアの特性上、半永久的に持続できる広告掲出が可能
・製品サービスのイメージにマッチしたコンテンツ(楽曲)、レコードフォーマット(カラー/ピクチャー/変形)、
 カセット(カラー40色~)を選択可
・例年4月に開催されるRECORD STORE DAY、2016年より日本でもスタートしたCASSETTE STORE DAY 各種イベントとの連動
・ハワイ/トラベルデスクでのワークショップ連動、ライブハウス/ナイトクラブでのライブイベント
・強力な国内アナログメディア販売流通網

■価格
基本パッケージ 5インチピクチャーディスク :540,400円(税別)
基本パッケージ 7インチレコード:808,000円(税別)
基本パッケージ 10インチレコード:1,080,800円(税別)
基本+変形レコード(オプション):1,280,000円(税別)~

各タイトル共通の価格となります。

オプション:下記サービスページにてメディアガイド、広告規定ガイド、オプション価格表をご参照ください。
https://www.areacode045.net/808ulahawaii

■広告スペース(レコードサイズ)、楽曲選択について
今期より広告スペースを5インチ、7インチ、10インチから、また楽曲もクライアントニーズにより、お選びいただく事ができるようになりました。4分以下の楽曲は45回転、4分以上は33回転、または45回転 10インチ盤でのご提供(5インチピクチャーディスクは33回転のみ)となります。詳しくは弊社までお問い合わせください。

■リードタイムについて
世界的なアナログレコード需要の高まりを受け、ご発注から納期まで約4か月の制作期間を要します。複数の米国本土、及びカナダのレコードプレスファクトリーと提携することにより、スケジュール遅延による、広告投入タイミングのズレを防ぎます。ダウンロードカード増刷オプション/カセットテープによるプリプロモーションは、通常約1か月の制作期間にてスタートが可能です。

■今後の展望
四季に分け、4アーティストの作品をパッケージ。アナログレコード、ダウンロードカード、ミュージックカセットを用いた広告モデルとして、年間16クライアント製品/サービスの広告掲出を見込む。

【エリアコード株式会社について】
本社:〒245-0003 神奈川県横浜市泉区岡津町2184-11
代表者:代表取締役 佐藤秀哉
設立:2014年2月18日
資本金:300万円
Tel:045-719-0019
Fax:045-410-9247
URL:http://www.areacode045.net

事業内容:モバイルグッズ・アパレル企画・製造・販売、輸入雑貨卸、音楽出版、及びハワイ、アイランド系 広告代理業務