Roland Sanchez & Salsa Hawaii カセット&ヴァイナルプロジェクト進行中!

アイランドミュージックに特化した音楽出版、広告プロモーションプロジェクト Island Roots On Wax(アイランドルーツオンワックス)ニュードロップがいよいよ!ハワイを代表するリジェンド中のリジェンド、サルサ・ラテンロックアーティスト Rolando Sanchez and Salsa Hawaii(ローランド・サンチェス アンド サルサハワイ)のスマッシュヒット、”ALOHA MAMBO”、カセットシングル&ヴァイナルEPが今夏リリースに向け進行中!デザインはこちらもハワイを代表するイラストレーター Mis. Tammy Yee(タミー・イー)が手がけます。続報に乞うご期待!

先日ローランド率いるグループはハワイ・オアフ島屈指のジャズスポット、BLUE NOTE HAWAIIに出演。ハワイ時間(本日)6/25の今宵もSANTANAトリビュートと題し、SHAKKA BANDのメンバーとして出演します。ALOHA!!

Tito Puente, Pete Escovedo Orchestra feat. Sheila E, Rolando Sanchez & Salsa Hawaii Circa 1999
PC: RSC Music Hawaii

ラテンジャズ、サルサの帝王ティト・プエンテ、サンタナグループに在籍し、AZTECAなどレアグルーヴの世界でも知られているパーカッション奏者ピート・エスコヴェード、そしてプリンスとのセッションで世界的に有名になったシーラ・E(ピート・エスコヴェードの娘)と共演。NYとカリフォルニア、ハワイの”点”がラテン、サルサの”線”で繋がった一夜。

ジャワイアン グループ DIANE & DA BOYZのバックでShabba Ranks Ft. Maxi Priest “Housecall”カヴァーを演奏するRolando。若かりし頃のPapa-T (B.E.T.-Big Every Time)もラガマフィンを披露する貴重なジャワイアン・ライブ映像! BIG UP JAWAIIANS!!
Courtesy: Heineken Hot Hawaiian Nights 1995

ニュースリリース:ハワイアンアイランドミュージックをアナログレコードとカセットに― クロスメディア広告パッケージ「アイランドルーツ オン ワックス」2017 第三期リリースを販売開始

エリアコード株式会社(本社:神奈川県横浜市泉区 代表取締役:佐藤秀哉)は、2017年現在、ハワイを起点とし、カリフォルニア、そしてサウスパシフィックへと拡大を続けるハワイアン・アイランドミュージックシーンで注目されるアーティストのフレッシュな新曲、ハワイのラジオステーションでは既に定番となっているアイランドヒットの数々を四季に分け、4アーティストごとパッケージ。世界的に需要の高まるアナログレコード、カセットテープ、ダウンロードカードの制作と流通を基本に、クライアントによる製品サービス広告、オンライン広告、ソーシャルメディアプロモーションを組み合わせたクロスメディア広告パッケージ「アイランドルーツ オン ワックス」2017年 第三期リリースを2017年4月17日(月)より販売いたします。

クロスメディア広告パッケージ「アイランドルーツ オン ワックス」
御社の製品サービスをアイランドミュージックの楽曲と共に広告パッケージ化ー レコードジャケット、レーベル、ダウンロードカードに御社製品サービスのロゴ、またはアートワークを掲載。また、ダウンロードカードからリンクされるボーナストラックダウンロードページにはバナーリンクを設置。Facebook、Twitter、Instagramなどの各種ソーシャルメディアプロモーションもオンタイムに連動します。3色のカラーチップを混合させたカラフルなスプラッター、マーブルレコードのほか、製品/サービスのイメージをダイレクトに表現できるピクチャーディスク、全面広告オプションを今期リリースより採用。ピクチャー+変形レコードといった柔軟なカスタマイズにも対応できます。また、新たにピクチャーディスク 5インチパッケージ(33回転盤)が基本パッケージに加わり、フルカラーイメージを用いた鮮やかなセールスプロモーションが低価格にて実現可能となりました。

第三期に当たる今回のリリースには、オアフ島のナイトライフを彩るハワイアンサルサ・ラテンロックの重鎮 Rolando Sanchez(ローランド サンチェス)、ハワイ島コナサイドで活躍するアイランドソウル/RnB、ヒップホップレゲエプロデューサー Jazz Kaiwiko’o(ジャズ カイウィコオ)、ハワイ各島~カリフォルニアのラジオステーションでトラックメーカー DubMaster Kahn(ダブマスターカーン)プロデュースによるスウィートなラヴァーズロックがへヴィーローテーション中のシンガー Kapena Mokiao(カペナ・モキアオ)、ハワイ諸島 全島で知名度、人気、実力、共にナンバーワン。過去6回のハワイツアーを成功させている日本を代表するレゲエ歌手 Likkle Mai(リクル マイ)がフィーチャーされます。

■広告パッケージについて
広告パッケージは、以下の4パッケージとなります。

Jibaro(ジバロ)パッケージ
アーティスト:Rolando Sanchez(ローランド サンチェス)
プエルトリコの民族音楽”ジバロ”を冠したパッケージ。

Rolando Sanchez & Salsa Hawaii“Aloha Mambo”(Official Audio Video)

Mabuhay(マブハイ)パッケージ
アーティスト:Jaz Kaiwiko’o(ジャズ カイウィコオ)
フィリピン・タガログ語で”乾杯”や”万歳”の意を冠したパッケージ。

Jaz Kaiwiko’o “Broken” Feat. Rae Rosero (Official Music Video)

Kapu(カプ)パッケージ
アーティスト:Kapena Mokiao(カペナモキアオ)
ハワイ語でタブー(禁忌)を冠したパッケージ。

Kapena Mokiao “Lovers Chune” Prod. by DubMaster Kahn (Official Audio Video)

Kimono(キモノ)パッケージ
アーティスト:Likkle Mai(リクル マイ)
日本の着物を冠したパッケージ。

LIKKLE_MAI_PICTURE

LIKKLE MAI ピクチャーディスク(イメージ)

■ハワイアン・アイランドミュージックとは
観光で多くの日本人が訪れるハワイ。観光産業の外に少し目を向ければ、ハワイ独自の魅力的なミュージック・カルチャーが目と耳から飛び込んで来ます。お土産として、また人種を超越した音楽ジャンル、エンタテインメントとして本場ジャマイカに勝るとも劣らないパワフルなリリース量を誇るハワイアン・アイランドレゲエ。そのレゲエミュージックに大きな影響を与えているアーバンアイランドミュージック(RnB、ソウル、ヒップホップ)また、人種のるつぼハワイならではのナイトライフを彩るハワイアンサルサといったワールドミュージックは、島を訪れたビジター達に極上の癒しを与え、アイランドレディオから連日流れるアイランドジャムはハワイを訪れる、またハワイ滞在を心待ちにするビジターのマインドを楽園へと誘います。

■Island Roots On Wax(アイランドルーツ オン ワックス)とは
魅力的なミュージックコンテンツをフレッシュなアナログ盤パッケージとしてシリーズ化、紹介していくのが本企画「アイランドルーツ オン ワックス」です。ハワイを起点としたハワイアン~アイランドレゲエの新曲、重要曲、話題曲をアナログ 5インチ/7インチ/10インチ EP、またアナログレコード同様、全世界的なアナログ回帰メディアとして注目されるミュージックカセットにて展開。リリースされたカタログに針を落とせば、ジャワイアン~ハワイアンレゲエ~アイランドレゲエ、そしてそれらと関係の深いア-バンアイランドミュージックシーンの文脈までが俯瞰できる世界初企画です。

Facebook: https://www.facebook.com/IslandRootsOnWax/

※今季からより広範な音楽ジャンルに対応するため、名称が変更となりました。

■パッケージ概要
・マーブル/スプラッターカラー(3色混合)アナログ’5/’7/’10インチ、シングルレコード(2曲収録)
基本パッケージ:5インチピクチャー/7インチ 300枚/タイトル、10インチ 500枚/タイトル、
基本+変形レコードオプション: 500枚/タイトル~、
ダウンロードカード/カセットオプション: 各300枚(本)~
・ロゴ、レーベル全面、ピクチャー全面 4C印刷可、CMYK 4色 カラージャケット(レコード)、クリアビニール+ステッカー(ピクチャー)
・ロゴ、レーベル全面印刷、ボーナストラック付き ダウンロードカード
・ダウンロードアクセスページ、アーティスト紹介ページ リンクバナー
・ソーシャルメディア(Facebook、Twitter、Instagram)によるリアルタイム情報拡散
・大手レコード店 販売チャネルによる日本国内流通
・高品質 米国・カナダ レコードプレス&マスタリング
・製品・サービスに併せた各種レコードオプション
・製品・サービスに併せたダウンロードカード増刷オプション
・製品・サービスに併せたカセットテープオプション
・アーティスト公演時 チケット予約優先権、ミート・アンド・グリート(握手、楽屋訪問)
・商品割引販売

<5つの特徴>
・レコード、カセットメディアの特性上、半永久的に持続できる広告掲出が可能
・製品サービスのイメージにマッチしたコンテンツ(楽曲)、レコードフォーマット(カラー/ピクチャー/変形)、
 カセット(カラー40色~)を選択可
・例年4月に開催されるRECORD STORE DAY、2016年より日本でもスタートしたCASSETTE STORE DAY 各種イベントとの連動
・ハワイ/トラベルデスクでのワークショップ連動、ライブハウス/ナイトクラブでのライブイベント
・強力な国内アナログメディア販売流通網

■価格
基本パッケージ 5インチピクチャーディスク :540,400円(税別)
基本パッケージ 7インチレコード:808,000円(税別)
基本パッケージ 10インチレコード:1,080,800円(税別)
基本+変形レコード(オプション):1,280,000円(税別)~

各タイトル共通の価格となります。

オプション:下記サービスページにてメディアガイド、広告規定ガイド、オプション価格表をご参照ください。
http://www.areacode045.net/808ulahawaii

■広告スペース(レコードサイズ)、楽曲選択について
今期より広告スペースを5インチ、7インチ、10インチから、また楽曲もクライアントニーズにより、お選びいただく事ができるようになりました。4分以下の楽曲は45回転、4分以上は33回転、または45回転 10インチ盤でのご提供(5インチピクチャーディスクは33回転のみ)となります。詳しくは弊社までお問い合わせください。

■リードタイムについて
世界的なアナログレコード需要の高まりを受け、ご発注から納期まで約4か月の制作期間を要します。複数の米国本土、及びカナダのレコードプレスファクトリーと提携することにより、スケジュール遅延による、広告投入タイミングのズレを防ぎます。ダウンロードカード増刷オプション/カセットテープによるプリプロモーションは、通常約1か月の制作期間にてスタートが可能です。

■今後の展望
四季に分け、4アーティストの作品をパッケージ。アナログレコード、ダウンロードカード、ミュージックカセットを用いた広告モデルとして、年間16クライアント製品/サービスの広告掲出を見込む。

【エリアコード株式会社について】
本社:〒245-0003 神奈川県横浜市泉区岡津町2184-11
代表者:代表取締役 佐藤秀哉
設立:2014年2月18日
資本金:300万円
Tel:045-719-0019
Fax:045-410-9247
URL:http://www.areacode045.net

事業内容:モバイルグッズ・アパレル企画・製造・販売、輸入雑貨卸、音楽出版、及びハワイ、アイランド系 広告代理業務